こんにちはヤーマンです。私が実際に付き合って同棲までしていた。彼女に振られた原因を自分なりに研究した結果をお伝えします。あなたは彼女に振られないように他人の失敗から存分に学んで欲しいと思います。

私のスペック

私はリハーサルスタジオ勤務のあまり世間からはいいと思われないような職業です。一応正社員として働いておりましたが収入はそれほどよくなかったです。

  • 年齢20代
  • 低収入
  • 浪費家
  • 喫煙者
  • 痩せ型
  • 多趣味

自分で書いてて悲しくなるぐらいの低スペックでした。そもそもよく付き合ってくれていたなと思うくらいです。

彼女のスペック

彼女は某コールセンターで勤務していて割とホワイトな企業でした。しかし私よりは収入は低かったように思います。

  • 年齢20代私より3つ下
  • 低収入
  • 倹約家
  • ジャニオタ
  • 友人多い

彼女はジャニオタでしたが、ジャニーズのグループでもセンターにくるような超絶イケメンが好きなわけではありませんでした。なのでフツメンの私でも付き合うことができたんだと思います。

実際ジャニオタの女の人が付き合う男は割とジャニーズ顔じゃない人が多い気がします。

結婚について

私は彼女からよく結婚したいようなことを言われておりました。「結婚したらどんな生活になるかな」「こどもは何人くらいがいいかな」などです。私は当時(現在も)低収入だったため結婚するならやはりこどもに寂しい思いをさせないように専業主婦になって欲しいと考えていました。
専業主婦になってもらうためには当然私一人の収入で家計がまわるようにできなければいけなくもう少し昇給してからだなと考えていました。

女性は若いうちに結婚して若いうちに子どもを産みたい傾向にあるようです。まわりが結婚しているから私も結婚して友達のこどもと同級生になったらいいと考えています。

私が彼女に振られた最大の要因として結婚に対するタイミングのズレが考えられます。

そして結婚式という人生で三番目くらいにでかい出費になるであろうイベントが私には辛かったです。

同棲について

私は同棲をしておりました。同棲していると生活を共にするためにやはり家事をしなくてはなりません。当時わたしのほうが、収入が多かったので7:3くらいの割合で生活費を払っていました。わたしがもちろん7割です。

それもあってか彼女も気をつかってなのか家事全般を彼女がやってくれていました。私はそれに甘え家事のほとんどしていませんでした。

振られた第二の要因としては家事をしないだらしないやつ

彼女が最初は優しくても家事をきちんと分担することは大事です。決して甘えず最初から家事は分担しましょう。たまにいるのですが、「俺の稼いだ金で飯食わせてやってる」て考えの方めちゃくちゃダサいですよ。

私は振られたことで大変勉強になりました。

貯金が全然なかった

私が完全に計画性もなくお金をつかって遊びまくっていたことです。自分の稼いだお金は自由に使っていいと考えて貯金もしていなかったことです。しかもそれを彼女には告げず、あたかも貯金をしている風に見せていました。

見栄をはって生活費も結構多めに出していましたし、それで貯金が全然できませんでした。

お金にだらしない=将来が不安

お金があまりなければ使わないようにしましょう。当たり前ですが、結構我慢できない人もいます。

将来的に結婚を考えている相手であれば金銭面の状況は早いうちに打ち明けた方が懸命です。あとあと知られると大変です。

喫煙していた

私は喫煙者でした。彼女は非喫煙者だったため私がタバコを吸うことにあまりいい顔をしていませんでした。

出産して子どもができた時にこの人は子どもの前でもタバコを吸うのだろうかと考えると結婚できないと考えたのでしょう。

私は振られてから禁煙に成功しました。振られたショックでタバコを吸うという考えにも至りませんでした。禁煙外来よりも効果があるんじゃないでしょうか。一旦無気力もいいかもしれません。

時代の流れでしょうか喫煙スペースもだんだん少なくなってきているので禁煙オススメです。禁煙して気がついたのですが、タバコ吸っている人の匂いに敏感になります。吸っていない時でもこの人喫煙者だなとわかります。

タバコ吸っていない人好印象ですよ。

彼女に振られる男の特徴

  1. 喫煙していて子どもが産まれてもやめる気がない
  2. 結婚に前向きじゃない
  3. 家事をしない(優しくない)
  4. 貯金をしない
  5. 友達と遊びにばかりいっている
  6. 趣味にお金をかけている