こんにちはヤーマンです。iOS11がリリースされましたね。個人的には最高のアップデートだとおもいました。今回のアップデート一番いいと思ったのが画面収録機能です。

画面収録とは

画面収録は自分が操作している画面をそのまま動画として録画するという機能です。主にゲーム実況などに使用されていました。
その機能が標準で追加になりました。

画面収録のメリット

画面収録をできるようになるとHowto系の記事を書いているブロガーなどは操作の説明をわかりやすく簡単に伝えられるようになります。

このような設定が複雑そうなアプリの説明には便利です。

ちなみにこのアプリはYAMAHAのデジタルミキサーのTF-1で遠隔操作するときに使うアプリです。

画面収録のやり方

とくにもかくにも設定をタップします。

ちなみにスクリーンショットはホームボタンと電源ボタンを同時に押すと撮影できます。

赤い書き込みはスクリーンショットを撮影して左下に出るサムネイルをタップすると簡単に書き込みができてしまいます。

コントロールセンターというのはホームボタン側から画面に向かってスワイプしたときに現れる画面の明るさなどを設定できる場所のことです。

ここに画面収録を追加します。画像の赤で囲ってあるところの「+」をタップします。

設定はこれだけです。

するとコントロールセンターに録画ボタンらしきものが追加されています。

この録画ボタンを押すとカウントが始まります。

「3、2、1」で録画されるので、それまでに収録したい画面に移動しましょう。

終わる時は画面上部の赤い帯をタップして終了します。

録画したものは写真のアプリの中に保存されています。

iOS11でよくない点

iOS11にしてよかった点は画面収録やスクリーンショットの書き込みが簡単という点ですが、逆に不満に思った点は

  • フリックキーボードが若干打ちにくくなった気がする。
  • ブラウザが遅くなったと思う
  • スクロールの感じが少し変わったように感じる

使ってまだ数時間なので体感的にはこんなところですが、アプリの不具合など出てくると思います。

ヤフオクのアプリではiOS11のリリース前から不具合の注意書きが発表されていました。

大型のアップデートに不具合はつきものですが、使用するにあたり不便を感じる不具合はありません。

iOS11のアップデートおすすめです!!