こんにちはヤーマンです。先日マーシャルのインプットジャックのナットを紛失してしまいジャックがグラグラになっていたので、探していたら非常にいいお店を見つけたので使ってもらいたいと思い紹介します。

とりあえずサウンドハウス

MARSHALL ( マーシャル ) / PACK00023
サウンドハウスと言えばバンドマンであれば知らない人はいなかろう!ってくらい有名ですよね。しかも数ある通販サイトの中でも群を抜いて安いんです。安くて有名と言えばアマゾンとか楽天とかでしょうけどサウンドハウスはそれよりも安かったりします。

安かろう悪かろうという言葉がありますが、商品の箱が潰れていたり電話での対応が悪かったり、確認までしたのに届いてみたら全然違う商品送ってきたり。その辺は安いからまあ仕方ないかなくらいに思えばなかなか使える通販サイトだと思います。

そんなサウンドハウスなんと言っても品揃えの多さがすごいんですが、しかしサウンドハウスとは言えアンプの内部のパーツにまでは取り揃えておりません。内部の部品となると電子工作系の話になってきますから、千石電商とかマルツパーツとかってなってくるんですが、バンドマンが求めているのはそういうのじゃないんです。

ギャレットオーディオ

ギャレットオーディオのいいところは「Marshallの部品」とかかいてあるんで適合するかあんまり考えなくても買い物できちゃうんです。

ギャレットオーディオはアンプやエフェクターの部品に特化したパーツ屋さんなので、サウンドハウスでは扱いのない内部パーツの購入ができちゃいます。いわば内部パーツ専門のサウンドハウスって位置づけでしょうか

ギャレットオーディオで押さえておくべき商品

マーシャル系のアンプをお持ちであれば

  1. CLIFF UKのNUTS2BK
  2. CLIFF UKのNUTS2WH
  3. CLIFF UKのNUTS2RD

これはなんの商品かというとプラスチックナットです。上から順に黒、白、赤になってます。一個50円です。これが一番無くしやすいんじゃないですかね。

次に

  1. CLIFF UKのS2/CL1169
  2. CLIFF UKのS2/CL1227

これはマーシャルJCM900などのアンプに使用されている。インプットジャック、センドリターンジャック、フットスイッチジャックなどのコネクタです。

マーシャルのこのコネクタはすぐに金属が伸びてしまって動作不良の原因になります。中学生の授業で習った半田ごての使い方を覚えていれば誰でも交換できます。こちらも何個かストックしておくとライブ前で自分のアンプ調子悪いなって時もすぐに対応可能です。修理に出すとすぐに帰ってこないので安心です。

ギャレットオーディオ

一度使ってみてください。マジでかゆいとこに手がとどくって感じです。

自分で直せない時は札幌でおすすめの修理屋さんの記事を参考にしてください。